より良い未来を実現するために・・・

使用方法



@ 2つの導子に水分を含ませます。
  付属品のコンビニエンスツールのスポンジに
  水を浸してご利用になると便利です。
A 2つの導子を患部(ツボ)に当てます。
  先端の導子と後の導子の2つを同時に、患部
  (ツボ)に押しあて、電源をONにします。
  ゆっくりとボリュームをあげ、最も気持ち良く感
  じる強さに調節します。

B 治療用周波数を切替えます。
  本体下面にある治療用周波数切替スイッチを@、
  AまたはBに切替えることにより感じ方の違う感触
  が得られます。最も気持ち良く感じられる感触を選択
  してください。
  スイッチ@ 6.5Hzの連続波(早くソフトにたたく)
  スイッチA 2.5〜8.5Hzの変動連続波(もみほぐす)
  スイッチB 3.0Hzの連続波(ゆっくりソフトにたたく)

C 使用が終わったらスイッチをOFFにします。
  ボリュームツマミ上の目印が本体上の▲に合って
  いれば電源が切れています。
  導子の水分を乾いたタオルなどでよくとって、保管
  してください。


<補足>
(1)使用方法は基本的にマサキ・エルエフエムと同じです。当てる箇所は、マ 
   サキ・エルエフエムの<ツボの参考図>をご覧ください。
(2)いずれの治療点(ツボ)も基本的な使用時間は1〜5分間程度です。1回の
  治療時間が長すぎると疲労感を感じたりすることがあります。症状に応じて
  適度に加減してください。
(3)治療回数は、1日1回を標準とします。一定時間をおいて2〜3回使用され
  てもさしつかえありません。
(4)初めてご使用される方や敏感な体質の方は、時間を短く、弱いボリューム 
  でご使用ください。その時の体調に合わせて徐々に使用時間、強さを調節 
  してください。

◇ご使用に際して不明な点がありましたら、(株)能力開発研究所 担当杉山ま
 でお問い合わせください。 TEL 052−452−2391 



TOP     バイオイーザー    マサキLFM    ヘルスアップ

バイオソニック  アルファシーターC  バイオライト  バイオハンマ

使用方法   取扱説明書   パンフレット

NKKデパート   林原製品   NKK推奨品   能力開発の世界

政木ワールド    ブレインワールド   情報の世界   本心開発

能力開発お話  あごす世界  光の言葉  まんだら  HP全体図



トップへ
トップへ
戻る
戻る